財務諸表論に4年連続落ち続けた僕が、合格した年に行った勉強法

試験におすすめのドリンク

税理士試験におすすめのドリンク

私のおすすめの勝負ドリンクは、エナジードリンクのレッドブルです!

 

試験当日に最大のパフォーマンスを出すために色々試しましたが、集中力を高め、眠気を吹き飛ばすのにこれが一番効きました。

 

だいたい試験時間の30分前ぐらいに飲んでいました。でも、普段の学習時にがぶ飲みするのはあまりおススメしません。

 

1日1本以上飲んでいた時もありましたが、なんだか頭痛気味になったり、体がだるくなったことがあります。

 

個人的には、アルギニンやビタミンB群が体に良いというよりも、レッドブルの糖分による脳の活性化と、カフェインによる覚醒作用が自分の体に一番合っていたからだと思っています。

 

 

また、レッドブルは、あくまでも清涼飲料水であり、リポビタンDやアリナミンなどの医薬部外品ではないので、タウリンを含んでいません。

 

1日に4本以上飲むのは危険と言われているそうなので、過度の摂取は控えた方がよさそうです。

 

スポンサードリンク

 

レッドブルの成分

1缶250mg
エネルギー115kcal

 

カフェイン・・・80mg
アルギニン・・・300mg
ビタミンB6・・・5mg
ビタミンB2・・・0.225mg
ビタミンB12・・・5μg
砂糖とぶどう糖
タウリン・・・含まれていない

 

以下はレッドブルのサイトからの引用です。

カフェイン

紅茶、コーヒー、カカオ豆やコーラナッツのような天然源からカフェインを摂取していた古代文明以来、カフェインは人体への刺激作用があることで知られていた。

 

現在でもなお、カフェインは60種類以上の植物に自然に存在し、コーヒー、紅茶、チョコレートなどの食品に含まれています。レッドブル1缶には、80mgのカフェインが含まれています。

 

アルギニン

アルギニンは、自然に人体に存在し、常食に含まれるアミノ酸です。アルギニンは、準必須アミノ酸です。アルギニン生合成の速度は、枯渇または不十分な供給を補うことができないので、食事摂取が主要な供給源になります。

 

アルギニン摂取量の大半は、植物や動物に基づくアミノ酸から得られ、オートミール、乳製品、肉、魚介類、ナッツや種子に含まれています。アルギニンは、人間の生理機能における多数の領域に関与しています。

 

ビタミンB群

ビタミンB群は、正常な体の機能を保つための必須微量栄養素。ビタミンには、脂溶性および水溶性の、2つの種類が存在します。レッドブルには水溶性ビタミンが含まれています。

 

水溶性ビタミンは脂溶性ビタミンほど体内に蓄えられない代わりに、血漿を循環し、体内で使用されないものは出ていきます。水溶性ビタミンには、レッドブルにも含まれている、ナイアシンアミド(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)、ビタミンB6やビタミンB12などのビタミンB群が含まれています。

 

砂糖とぶどう糖

砂糖とぶどう糖は、ココロとカラダにエナジーを与える、異なるタイプの糖類です。砂糖とぶどう糖は、日々の食事にも含まれています。

 

100mlのレッドブル・エナジードリンクには、砂糖とぶどう糖を合わせて11g相当が含まれています。この糖類の総量は、100mlのリンゴジュースやオレンジジュースに相当します。

 

アルプスの湧水

オーストリアとスイスの間にある、レッドブルの生産拠点近くの湧水から汲まれた、新鮮で最高品質のアルプス水。当然、水はレッドブルの主要成分です。レッドブルに使用される水は、オーストリアとスイスの間にある生産拠点の近くの湧水から汲まれた、新鮮で最高品質のアルプス水です。

 

このアルプスの地域は世界最大の淡水貯水池の一つとして知られ、水が豊富に提供され、常に補充されています。したがって、レッドブルは世界中で最大限のプレミアム品質の一貫性を確保するために、オーストリアとスイスのアルプスで生産されています。

 

また、デメリットとしてはカフェインが含まれているため、コーヒーと同様に利尿作用があるので注意が必要です。当日の試験前に弁当を食べた際には水を飲み、試験前にもレッドブルを飲んだ結果、試験中に1度、トイレに行く羽目になりました。

 

レッドブル(Red Bull) エナジードリンク 185ml×24本(1ケース)

新品価格
¥4,190から
(2016/2/14 22:55時点)

飲みすぎないように注意しましょう。

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 合格した年の7つの違い