財務諸表論に4年連続落ち続けた僕が、合格した年に行った勉強法

ホチキスの使い方

経験者の方には今さら説明するまでもありませんが・・・

 

ホチキスは、解答用紙を止めるのに使います。ただし、必ず使わなければいけないというわけではありません。

 

税理士試験は、問題用紙、解答用紙ともにA3用紙で作られています。

 

問題用紙は、そのA3用紙を重ねて真ん中で折ってホッチキスで止められており、A4の冊子状となっています。

 

以前は問題用紙の方もホチキス留めがなかったのですが、最近の試験ではあらかじめホッチキスで留められていることが多いので、解答用紙をわざわざ分解してから解答するやり方の人を除き、基本こちらには必要はなくなったようです。

 

スポンサードリンク

 

では解答用紙になぜホッチキスが必要なのかと言えば、解答用紙がバラバラだと時間のロスが生じやすいからです。(もちろん人によります)

 

 

止めていないと、解答用紙の順序が上下してしまったりして、
試験中に「あれ?問2番の解答用紙はどこだどこだ・・・」と余計な頭脳を使うことを防ぐためです。

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 合格した年の7つの違い