財務諸表論に4年連続落ち続けた僕が、合格した学習法

平成27年度(第65回)税理士試験の合格発表

平成27年度(第65回)財務諸表論の合格発表

平成27年度(第65回)税理士試験の結果が、12月18日(金)に発表されました!

 

財務諸表論の合格率は、なんと15.6%!

 

過去5年間の中では最も低い合格率となりました。

 

簿記論が18.8%なので、逆転する形です。

 

今回は理論は例年より難しく、計算はボリュームが多い上に難しいという内容でした。理論は25点以上、計算は30点以上で、合計55点ぐらいが合格ラインという「ざいひょう」としては異例の結果となりました。

 

ただし今回は、特に理論について自己採点と実際の採点に大きくずれが生じている可能性があり、自己採点が55点以下の方でも合格されている方もいました。

 

【大原】
ボーダーライン 48点 
合格ライン   55点

 

【TAC】
ボーダーライン 46〜54点 
合格ライン   55点 

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 合格した年の7つの違い