財務諸表論に4年連続落ち続けた僕が、合格した学習法

平成28年度(第66回)税理士試験の合格発表!

平成28年度(第66回)財務諸表論の合格発表!

平成28年度(第66回)税理士試験の結果が、12月16日(金)に発表されました!

 

財務諸表論の合格率は、なんと15.3%!

 

昨年の15.6%という財表としては低い数値をさらに下回り、
過去6年間の中では、最も低い合格率となりました。

 

今年は簿記論も低い数値となり、昨年の18.8%より大幅ダウンの12.6%の合格率となっています。

 

今回は、理論の第2問目である「外貨換算会計」が難しく、それ以外は標準レベルであったことから、合格率の引き上げが予想されていましたが、蓋を開けてみれば、結果は厳しいものとなりました。

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 合格した年の7つの違い